MENU

体の不具合で起こる病気

女性

病気の特徴を把握しよう

人間長く生きていると、ときには体の不具合が生じてくることもありますが、めまいに頭を抱えている方も中にはいるでしょう。そもそも、めまいというのは、体のバランスを維持する機能に、不具合が起きて発生するものが一般的です。めまいの特徴としては、まるで雲の上を歩いているようなフワフワ感があったり、自分の体がグルグル回っているような感覚があったりなど、数々の特徴があります。それから、体を平衡に保つ器官としては、耳石器や三半規管、大脳皮質などがあり、このいずれかに不具合が起きることでめまいが生じます。ちなみに、三半規管はどんな器官かというと、体の動きをキャッチする器官で、回転などの動きを上手くとらえることが可能です。耳石器については、重力や加速度をキャッチする器官で、耳石器と三半規管でとらえた体の信号は、前庭神経により脳幹へと送られるようになっています。この脳幹というのは、体のバランスを上手くとってくれる神経系が集結し、脳幹からの情報は視床や大脳皮質へと送られます。また、めまいに関しては、脳から発生するめまいと耳が関係して起こるめまい、老化によるめまいの3つに分けることが可能です。中でも、耳から生じるめまいの特徴としては、耳鳴りや難聴などもとともに発生し、このような症状を耳症状と言います。ですが、以前耳鳴りや難聴を経験したことがあり、めまいとともに症状が出ない場合は、関連性は薄いと言ってもよいでしょう。

Copyright© 2018 難聴の補助に欠かせない補聴器《耳鼻科で買える補聴器がオススメ》 All Rights Reserved.